スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

和歌山旅行へ③

遊びすぎて、まともに更新できていませんが、、、

和歌山と言えば、ここ!アドベンチャーワールド。
弁慶は、フロントで預かっていただきました。
大型犬用のケージは屋外(屋根の下なので、雨と日差しは防がれます)なので
寒い時期限定かな、、。

IMG_0741.jpg
入り口から、ペンギンがお出迎えしてくれています。

弁慶よりもちょっとお姉さんの白熊さんに、おやつのパンをあげることができます。
超アクティブで、めっちゃかわいい!
IMG_0761.jpg
IMG_0759.jpg
よくピレは白熊さんみたい、と言われますが
本物はやっぱりおおきいね〜。

父、大はしゃぎで象さんにご飯あげてます。
ちなみにこの写真撮っているとき、弁慶母は肩を象さんのお鼻で突っつかれています。
IMG_0790.jpg
IMG_0792.jpg
象さんの後ろに写っている黄色いジャンパーの飼育員さんは、象語を使えるそうだ。すごい。

IMG_0799.jpg
IMG_0862.jpg
IMG_0800.jpg
IMG_0812.jpg
この日、外は大雨だったので、正直ちょっと残念な気持ちもあったのですが、
園内は空いているし、動物によって雨好きな子と雨嫌いな子の表情もちがっていて、これはこれで面白かったのです。
何と言っても、ここのイルカショーは必見。食い入りすぎて写真なし。
動物好きな方にはおすすめです。

今夜の宿はベイリリィさん。

お風呂は、天然白浜温泉。白浜温泉の中でも特に、山からミネラル豊富なお水が混ざるいいお湯なんだそうです。
雨で冷えた体もポカポカ、お肌すべすべ〜。
ご飯は、盛りだくさんのお刺身にクエコース。メインのクエなべは写真撮り忘れた〜。
IMG_0873.jpg
よく食べる弁慶父も大満足のボリュームで、いいお宿でした。

一夜明けてその当日、弁慶君は2歳の誕生日!それを祝うような快晴!
今日一日はずっと一緒に居ようね〜。

IMG_0880.jpg
円月島〜。実際みると、本当に不思議な形。

そして弁慶が一番輝いたのが、千畳敷。
風上に向かって歩くのがしんどいような強風のなか、岩の段差をぴょいぴょい軽々と超えてゆきます。
母は、、自分が転ばないようにするのが精一杯です。

IMG_0910.jpg
へいジャンプ〜。
IMG_0932.jpg
あらよっと〜。

IMG_0918.jpg
IMG_0921.jpg
IMG_0922.jpg

IMG_0923.jpg

海をバックに〜。

和歌山、温泉にグルメに観光に、盛りだくさんでした。(犬をつれてご飯を食べられる場所があれば完璧なのに!!)
またこようね。





スポンサーサイト

和歌山旅行へ②

まだまだ引っ張ります、和歌山旅行!

初めて泊まったパートナーズハウスゆあささんでは、
お魚屋さんのご出身であるオーナーさんがおすすめの
お魚コースのご飯をいただきました。
201212_ゆあさ2
201212_ゆあさ3
お重にお鍋!食前酒にみかん酒も〜。
食べきれなーいと思いながらおいしすぎて箸が止まらず、しっかり完食しました。
オーナーさん、スタッフさんもとってもフレンドリーで、
弁慶もちょこちょこ構ってもらい、楽しいご飯タイムでした。

翌朝。
同宿だったこりんちゃん一家とランでひと遊び〜
201212_ゆあさ4
弁慶もテンションあがってびよーん
201212_ゆあさ5

あさから、おいしいアジの干物(べん母好物☆)をいただき、
弁慶もランでたーっぷり遊び、
さらに朝から二の丸温泉でほっかほかになって
大満足でお宿を後にしました!

白浜のとれとれ市場っでおいしい昼ご飯をたべ、
熊野本宮まで山道ドライブ!
川沿いの山道で、きれいな景色の反面かなりのアップダウン!
熊野古道は、車道から少し山中に入ったあたりなので、
ここを歩いたら、すごい運動になるぞ〜、と思いながらも、車からは一歩もおりませんでした。

その夜のお宿は、熊野の川湯温泉にある、大村屋さん。

真っ正面に川が流れていて、河原を掘ると温泉が湧くらしいw
おもしろそう〜。
砂堀り大好きな弁慶は、きっと立派なお風呂を作ってくれることでしょう、、やってないけど。

お宿では、離れの一軒家をまるごと貸してくれました。
こたつもあって、みかんを机に盛ってテンションあがりました。
日本の冬はこたつだよね。

母屋で、おいしいご飯をいただきます。
201212_おおむらや

ここも盛りだくさんのごはんがおいしい!
熊野牛が特においしかった。

弁慶は、ぐっすりです。
201212_おおむらや2

横を通られる宿泊客の皆さんにめっちゃなでてもらいましたが
日中、お昼寝もせずわいわい遊んでいた弁慶は爆睡。
お宿は常連さんが多いみたいで、とてもアットホームなあったかいところでした。
温泉も、硫黄臭がすこしして、濃いおゆ!!疲れもとれました。

この日は、翌日にむけて早めにおやすみです。
翌日はどこに行くのか?!

プロフィール

べん家

Author:べん家
グレートピレニーズ 弁慶 

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。